06 ,2014

今日のスポーツあれこれ

今日のスポーツあれこれをご紹介

30

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

7、9月に合同トライアウト=日本女子プロ野球

7、9月に合同トライアウト=日本女子プロ野球

時事通信 6月30日(月)19時16分配信

 日本女子プロ野球機構は30日、来季に向けた合同トライアウトを開催すると発表した。7月16、17日に京都・伏見桃山城運動公園野球場、9月24、25日には埼玉・川口市営球場で実施する。受験資格は、来年4月1日現在で30歳以下の女性。エントリーシートは機構のホームページなどから入手できる。 


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140630-00000143-jij-spo
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


新品も中古も激安PC勢ぞろい!パソコン買うなら楽天市場

30

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

【ツール・ド・フランス14】新城幸也が3年連続5回目のツール・ド・フランス出場へ

【ツール・ド・フランス14】新城幸也が3年連続5回目のツール・ド・フランス出場へ

CycleStyle 6月30日(月)6時45分配信

新城幸也(29)が7月5日に開幕するツール・ド・フランスへの出場を決めた。所属するフランスのヨーロッパカーが6月29日に開催されたフランス選手権後に発表したと、レキップ紙が伝えた。

他の写真を見る

新城にとっては3年連続5回目の出場となり、日本勢初のステージ優勝や5回連続となる完走を目指す。

チームエースはジロ・デ・イタリア総合4位のピエール・ローラン。ペリグ・ケムヌーとともに新城はチームの主力選手として紹介されている。他メンバーはブライアン・コカール、シリル・ゴティエ、ヨアン・ジェヌ、アレクサンドル・ピショ、ケビン・レザ、トーマ・ボクレール。新城以外はすべてフランス勢。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140630-00000001-cyc-spo
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


家電もファッションも「安い」が勢ぞろい!楽天市場

29

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

サオリン世界一挑戦だ 9月世界選手権

サオリン世界一挑戦だ 9月世界選手権

日刊スポーツ 6月29日(日)19時8分配信

 バレーボール女子の日本代表が29日、兵庫・姫路合宿を打ち上げた。24日から6日間の日程で強化に励んで、最終日は紅白戦を行った。

 木村沙織主将(27)は、詰めかけたファン約4000人に向けて「たくさんの応援、ありがとうございます。9月からの世界選手権(イタリア)では世界一にチャレンジして頑張ります」と話し、大きな拍手を浴びていた。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140629-00000100-nksports-spo
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


売れてます!人気のデザイン家電が大集合!楽天市場

29

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

【W杯オセアニア予選 現地リポート】 フィジーが圧勝! 歓喜のジンビ

【W杯オセアニア予選 現地リポート】 フィジーが圧勝! 歓喜のジンビ

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン) 6月29日(日)10時56分配信

 後半39分、SHニコラ・マタワルがトライを決めてスコアは100点を超えた。フィジーは残り時間も攻め続け、ファイナルスコアは108-6。2760人の地元ファンが詰めかけたラウトカのチャーチルパークが沸いた。

ハードタックラー、天国へ。戸嶋秀夫さん急逝。

 2015年にイングランドを中心に開催されるワールドカップ。同大会への出場権を懸けたオセアニア地区最終予選が6月28日におこなわれ、フィジーがクック諸島に大勝した。大舞台への出場は、これで5大会連続7回目となる。本大会では、オーストラリア、イングランド、ウエールズ、プレーオフ勝者と同じプールAで戦うことになった。

 開始1分にFBメトゥイセラ・タレンブラがトライを決め、快調な滑り出しを見せたフィジー。しかし、その後は相手の抵抗もあってハンドリングエラーを連発して、前半25分過ぎまでは5-6とリードを許す。NO8にNTTドコモ所属のスティーブン・ステファノを起用したクック諸島は、モールを組んで反則を誘ったり、できる限りの仕掛けでペースをつかみ、SOサム・ヴァエヴァエが2PGを決めた。

 しかし、必死の抵抗も長続きはしなかった。
 クック諸島のタックルが甘くなった前半29分、フィジーは自陣から攻める。WTBワイセア・ナヤザレヴ、CTBネマニ・ナドロ(NECグリーンロケッツ)、SHネミア・ケナタレとつないで逆転トライ。31分にCTBアサエリ・ティコイロトゥマのトライで追加点を奪うと、33分、41分にもCTBナドロ、WTBワティソニ・ヴォトゥがインゴールに駆け込み、29-6としてハーフタイムを迎えた。

 後半に入ると、さらにフィジーのトライショーは加速した。24分にFBタレンブラがドロップゴールを決めるまでに4トライを重ねると、ラスト15分で8トライを荒稼ぎする一方的な内容に。結局、合計17トライを奪う猛攻だった。

 フィジーのジョン・マッキー ヘッドコーチは、もたついた序盤を「クック諸島の気迫に押されてハンドリングエラーで自滅しかけた」と振り返ったものの、その後のパフォーマンスには笑顔を見せた。
「5-6と逆転されてから、選手たちは落ち着いて気をとりなおしてくれた。後半は我々の強みであるフレアーが存分に出せた。先週のサモア戦はスクラム、ラインアウトとも劣勢だったが、今日はよかった。まずは秋の欧州遠征に向けて強化を進めていきたい」

 試合後には、モセセ・ラウルニBKコーチが勝利のジンビ(ハカ)をリードし、ファンの声援にこたえた。秋にはフランスとのテストマッチも決定し、3度目のワールドカップ準々決勝進出へ向けて強化を進めていく。

(文:TORU IKEGAI)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140629-00010000-rugbyrp-spo
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

28

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ジャパンOP復活V・稲田法子は日本代表落選「北島康介」を刺激するか

ジャパンOP復活V・稲田法子は日本代表落選「北島康介」を刺激するか

産経新聞 6月28日(土)22時40分配信

 現役続行か、引退か−。

 希代の天才スイマーが大きな岐路を迎えている。31歳の北島康介(日本コカ・コーラ)。日本代表入りを目指し、競泳ジャパンオープン(6月19−22日、東京・辰巳国際水泳場)に出場したが、100メートル平泳ぎが3位で、200メートル平泳ぎは13位。2000年シドニー五輪以降、休養した09年を除いては毎年、日の丸を背負ってきたが、とうとう代表入りを逃した。

 当然、泳ぎ終えた北島の周りには報道陣が群がる。去就はどうなるのか−。そんな張り詰めた空気を察してか、北島は自ら「当分、引退宣言はないっすよ」と切り出し、「皆さん、そこが聞きたいんでしょ?」と苦笑い。真顔になると、「もう一回、水泳に本気で向き合える時間を作れるかどうか」と話し、今後については時間をかけてゆっくり考えることを明らかにした。

 今シーズンは8月にパンパシフィック選手権(ゴールドコースト=豪州)、9月にアジア大会(仁川=韓国)があるが、もともと五輪中間年ということもあり、必ずしも代表入りにこだわりはみせていなかった。「今回は記録を狙うようなトレーニングはしていないんでね。まあ力は出し切れたと思うよ」。レース後に充実感すら浮かべたのも、そのためだ。

 ただ、来年になると世界選手権があり、再来年にはリオデジャネイロ五輪が控える。北島はいう。「僕の中で世界選手権や五輪のタイトルが魅力的であることは変わらない。でも、(金メダルを)成し遂げてしまっているからこそ難しさもある」。このまま現役を続けるにしろ、目標をどこに定めるのか、モチベーションの持ち方が難しくなっているようだ。

 そんな北島が、今大会で刺激を受けたレースがあった。女子50メートル背泳ぎ決勝。若手を退け、レースを制したのは7月末で36歳になるベテランの稲田法子(セントラルスポーツ)だった。

 稲田といえば、1992年バルセロナ五輪で金メダルを獲得した岩崎恭子と同学年。中学2年のときに岩崎とともにバルセロナ五輪に出場し、話題を集めた。北島とはシドニー、アテネ両五輪で一緒に代表入りした仲。現役を退いていた時期もあったが、2012年に競技に復帰し、今大会も力強い泳ぎで存在感を示した。

 稲田は現在、米国を拠点に子供たちを指導しながら、練習を続けている。長く続ける秘訣は「疲れるまで練習しない」こと。練習量は全盛期の4分の1ほどだが、その分、技術を磨くことに心血を注いでいるという。体力の消耗が激しい競泳界で女子選手がその年齢まで泳ぎ続けるのは異例だが、稲田は「まだ記録も出ているし、やめる必要はない。来年また代表に入れるように練習しますよ」と衰えぬ意欲を口にする。

 はたして北島は何歳まで現役を続けるのか。スタミナが重要になる200メートルのレースで結果を出すのは難しくなっているが、「肉体改造して、もっとムキムキになって50メートルで結果を出すのもいいかもしれない」と笑う。「若手が頑張るのもいいけど、ベテランが頑張ることも(若手の)刺激になる。稲田さんも勝っているしね」。北島康介の水泳人生はどんなエピローグを迎えるのだろう。(丸山和郎)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140628-00000591-san-spo
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場


プロフィール

sportsnews994

Author:sportsnews994
今日のスポーツあれこれをご紹介 ♪

おすすめ


検索フォーム
QRコード
QR